So-net無料ブログ作成
フランスで大の字 紹介 感想 ブログトップ

フランスで大の字 紹介 感想 [フランスで大の字 紹介 感想]

「 フランスで大の字 」の紹介と感想です。

【送料無料】フランスで大の字

【送料無料】フランスで大の字
価格:1,155円(税込、送料別)



紹介
フランスで大の字 さおり&トニーの冒険紀行
著者:小栗左多里/トニー・ラズロ
価格:1,155円
出版社:ヴィレッジブックス

感想
「ダーリンは外国人」以来、ずっと小栗左多里&トニー・ラズロの本は好きで、いつも楽しみにしています。

パリ、シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ペイ・ド・ラ・ロワール、プロヴァンス、コートダジュールとフランスをがっつりまわっているので、フランスに行くならどこに行こうかっていう参考になるかもしれません。
傘作りや、香水作りなどの体験もされているし、三ツ星レストランに行ってみたり、シャンパン飲んだりと大忙しです。
すごくいろんな内容が詰め込まれているので、一つ一つはさらっと通り過ぎていきます。
ちょっとずつでもいいから、色々知りたいって方には向いているかと思います。

冒険紀行はこれで4作目ですが、以前突っ込みすぎてというか、マニアックで、なんだか難しくなってしまっていたのがあったので、これはどうかなーと思っていたんですが、逆に軽くなりすぎちゃったかな、と思いました。
私としては、もうちょっと絞って、左多里さんの目線で感じたことなどが詳しく書いてあると、なお良いといった感じでした。


映画「ダーリンは外国人」で2人の知名度はぐっと上がったと思いますが、映画は漫画よりラブが濃い目です。
でも本当にいい映画だと思うので、見ていない人はぜひ見てほしいです。

【送料無料】ダーリンは外国人

【送料無料】ダーリンは外国人
価格:3,591円(税込、送料別)



結婚したくなるし、結婚している人はもっと相手と分かり合いたいと思うようになると思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
フランスで大の字 紹介 感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。