So-net無料ブログ作成
すべて真夜中の恋人たち 紹介 感想 ブログトップ

すべて真夜中の恋人たち 紹介 感想 [すべて真夜中の恋人たち 紹介 感想]

「 すべて真夜中の恋人たち 」の紹介と感想です。

【送料無料】すべて真夜中の恋人たち

【送料無料】すべて真夜中の恋人たち
価格:1,680円(税込、送料別)



紹介
すべて真夜中の恋人達
著者:川上未映子
価格:1,680円
出版社:講談社

感想
34歳の入江冬子という女性が主人公です。
彼女は人づきあいが苦手で、友人も1人だけ。
趣味は、誕生日に真夜中の街を散歩すること。
そんな彼女が、ある日カルチャーセンターで三束さんという58歳の男性と出会います。

なんだかこの人暗いなぁ・・・というのが最初の印象です。
私は冬子みたいな人とは友達になれないかも・・・みたいな。
まあ、友達1人しかいないってなってますけど(笑)

「わたしは三束さんのことを思い出して息を止め、ふたりで話したことを思い出し、とてもすきだったことを思い出し、それから、ゆっくりと忘れていった…。」

など、素敵な表現が多いので、全体的にキレイな小説だなと思いました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:
すべて真夜中の恋人たち 紹介 感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。