So-net無料ブログ作成
検索選択
スティーブ・ジョブズ 1 紹介 感想 ブログトップ

スティーブ・ジョブズ 1 紹介 感想 [スティーブ・ジョブズ 1 紹介 感想]

「スティーブ・ジョブズ 1」の紹介と感想です。

【送料無料】スティーブ・ジョブズ(1)

【送料無料】スティーブ・ジョブズ(1)
価格:1,995円(税込、送料別)



紹介
スティーブ・ジョブズ(1) The Exclusive Biography
著者:ウォルター・アイザックソン
翻訳:井口耕二
価格:¥1,995
出版社:講談社

感想
これだけ話題になっているのに読まないのはダメだろう。
そう思って手にとって見ることにしました。
今や誰もが知っているスティーブ・ジョブズ氏。
取材嫌いで有名な彼が唯一全面協力した、本人公認の伝記です。

上下巻の上巻にあたるこちらは、
「ジョブズの生い立ちと子供時代」
「高校大学」
「アップル創業」
「アップル2誕生」
「マック誕生」
「アップル追放」
「ネクストプロジェクトとピクサー」
までが書かれています。

ただただジョブズ氏を褒め称えるようなものではなく、時には性格の悪さを感じたり、そんなことしちゃうの?というようなことも書かれているので、逆に好感が持てました。
彼は本当に天才だったんだな、と改めて思います。
完璧主義なところや、美意識の高さ、不可能を可能にする力、カリスマ性などなど。

パソコン関係に疎いと専門用語などが大変かもしれませんが、文章自体は比較的簡単に書かれているので読みやすいと思います。
同じ時代を生きた天才を感じられるのではないでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
スティーブ・ジョブズ 1 紹介 感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。