So-net無料ブログ作成

テルマエ・ロマエ 紹介 感想 [テルマエ・ロマエ 紹介 感想]

「 テルマエ・ロマエ 」の紹介と感想です。

【送料無料】テルマエ・ロマエ(1)

【送料無料】テルマエ・ロマエ(1)
価格:714円(税込、送料別)



紹介
テルマエ・ロマエ
著者:ヤマザキマリ
価格:714円
出版社:エンターブレイン/角川グループパブリッシング

感想
実はずいぶん前に読んでいて、すっかりテルマエのファンなのですが、もうすぐ映画化&アニメ化するので。
これは本当に面白いです。
最初は絵がちょっと好みじゃないかも・・・と思ったのですが、ほんのちょっと読み進めただけで、そんなことまったく気にならなくなりました。

古代ローマの風呂建築技師であるルシウスが、現代の日本にタイムスリップしてきます。
ローマ属国の奴隷だと思った平たい顔族(日本人)の、風呂に対する文化の高さに驚き、打ちのめされ、取り入れていくルシウスが本当に面白いです。

誰かに「面白い漫画ある?」と聞かれたら必ず進めるくらいにお勧めです。
読んだことがない人はぜひ読んでみてください。
ただ、笑っちゃうので、電車の中では読まないほうがいいと思います。

現在は4巻まで発売されています。

【送料無料】テルマエ・ロマエ(2)

【送料無料】テルマエ・ロマエ(2)
価格:714円(税込、送料別)



【送料無料】テルマエ・ロマエ(3)

【送料無料】テルマエ・ロマエ(3)
価格:714円(税込、送料別)



【送料無料】テルマエ・ロマエ(4)

【送料無料】テルマエ・ロマエ(4)
価格:714円(税込、送料別)





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。