So-net無料ブログ作成
検索選択

ジェントルマン 紹介 感想 [ジェントルマン 紹介 感想]

「 ジェントルマン 」の紹介と感想です。

【送料無料】ジェントルマン

【送料無料】ジェントルマン
価格:1,470円(税込、送料別)



紹介
ジェントルマン
著者:山田詠美
価格:1,470円
出版社:講談社

感想
最初に、同性愛は全く受け付けないという人には向きません。

主人公の夢生はゲイ。
そんな彼が惹かれたのが「ジェントルマン」漱太郎。
彼は、眉目秀麗、文武両道、才覚溢れるジェントルマン。
しかし、裏では悪行をくりかえす卑劣な男。
美しくも残酷な彼の本性、夢生はその背徳に魅せられてしまうのです。

残酷で、哀しい、だけど美しい文章はさすがですね。
嫌悪感を抱くような部分も、そうは思わせないような表現はすばらしいと思います。
抱いちゃう人もいるとは思いますが。

ラストは見事な結末でした。
BL好きな人はもちろん、そうではない人も楽しめるんじゃないでしょうか。
苦手な人には厳しいと思いますが、そんなに偏見なく読むことができるなら面白い本だと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。