So-net無料ブログ作成

鉄の骨 紹介 感想 [鉄の骨 紹介 感想]

「 鉄の骨 」の紹介と感想です。

【送料無料】鉄の骨

【送料無料】鉄の骨
価格:1,890円(税込、送料別)



紹介
鉄の骨
著者:池井戸潤
価格:1,890円
出版社:講談社

感想
読みごたえがあります。
ゼネコンの談合を扱っていますが、私は詳しくない分野というか、談合ってニュースとかで時々聞くから、なんとなくわかるけど、「何?」って聞かれたら答えられない・・・というレベルなので、なるほどなーと思いながら読みました。

中堅ゼネコンの現場で働く入社4年目の富島平太。
彼は突然業務部への異動を言い渡されますが、そこは談合課と呼ばれるようなところ。
談合は、もちろん犯罪です。
でもそこには、談合抜きでは生きていけない 公正入札の限界が。

建設業界や東京地検、銀行など、様々な立場から書かれているので、リアリティもあって面白かったです。

ドラマ化もしていますが、ドラマはちょっと話が違うみたいです。
【送料無料】NHK土曜ドラマ 鉄の骨 DVD-BOX

【送料無料】NHK土曜ドラマ 鉄の骨 DVD-BOX
価格:8,978円(税込、送料別)



文庫版も出ています。
【送料無料】鉄の骨

【送料無料】鉄の骨
価格:880円(税込、送料別)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。