So-net無料ブログ作成
検索選択

僕のお父さんは東電の社員です 紹介 感想 [僕のお父さんは東電の社員です 紹介 感想]

「 僕のお父さんは東電の社員です 」の紹介と感想です。

【送料無料】僕のお父さんは東電の社員です

【送料無料】僕のお父さんは東電の社員です
価格:1,470円(税込、送料別)



紹介
僕のお父さんは東電の社員です 小中学生たちの白熱議論!3・11と働くことの意味
著者:毎日小学生新聞編集部/森達也
価格:1,470円
出版社:現代書館

感想
発売になったばかりですが、以前から一人の小学生の問い掛けが毎日小学生新聞に掲載されたことは話題になっていましたね。

「突然ですが、僕のお父さんは東電の社員です。」

こんな書き出しで始まる手紙は、本当に子供が書いたのかなんてことも言われてましたが、そこは置いておいて、問題はこの意見(手紙)を読んでどう思うか、何を考えるかということだと思います。

悪いのは東電だけ?それとも大人たちみんな?など子供の視点からみた疑問、全国の小中学生が参加した白熱議論から、気づかされること、考えさせられることは多いと思います。

ここまでが良くて、ここからが悪い。
と、はっきり分けるのは難しいことだと思います。
それぞれの立場によっても違うでしょうし。
この大きな問題について、大人も子供も関係なく、みんなで考えていかなければいけないと思います。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。