So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

おまえうまそうだな 紹介 感想 [おまえうまそうだな 紹介 感想]

「 おまえうまそうだな 」の紹介と感想です。

【送料無料】おまえうまそうだな

【送料無料】おまえうまそうだな
価格:1,260円(税込、送料別)



紹介
おまえうまそうだな
作者:宮西達也
価格:1,260円
出版社:ポプラ社

感想
絵本ですが、すごくいい話なのです。
映画化したことで話題になった絵本ですが、すごく簡単にあらすじを説明するとこんな感じです。
ティラノサウルスが、卵から生まれたばかりのアンキロサウルスの赤ちゃんに「おまえ うまそうだな」というと、アンキロサウルスの赤ちゃんは自分の名前が「ウマソウ」で、ティラノサウルスをお父さんだと思ってしまいます。
ティラノサウルスは、最初は食べようと思っていたけれど・・・。

思わず涙ぐんでしまいます。
お子さんへの読み聞かせや、プレゼントにも向いていると思いますし、疲れた大人にもお勧めです。
心をきれいにしてくれますよ。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

テルマエ・ロマエ 紹介 感想 [テルマエ・ロマエ 紹介 感想]

「 テルマエ・ロマエ 」の紹介と感想です。

【送料無料】テルマエ・ロマエ(1)

【送料無料】テルマエ・ロマエ(1)
価格:714円(税込、送料別)



紹介
テルマエ・ロマエ
著者:ヤマザキマリ
価格:714円
出版社:エンターブレイン/角川グループパブリッシング

感想
実はずいぶん前に読んでいて、すっかりテルマエのファンなのですが、もうすぐ映画化&アニメ化するので。
これは本当に面白いです。
最初は絵がちょっと好みじゃないかも・・・と思ったのですが、ほんのちょっと読み進めただけで、そんなことまったく気にならなくなりました。

古代ローマの風呂建築技師であるルシウスが、現代の日本にタイムスリップしてきます。
ローマ属国の奴隷だと思った平たい顔族(日本人)の、風呂に対する文化の高さに驚き、打ちのめされ、取り入れていくルシウスが本当に面白いです。

誰かに「面白い漫画ある?」と聞かれたら必ず進めるくらいにお勧めです。
読んだことがない人はぜひ読んでみてください。
ただ、笑っちゃうので、電車の中では読まないほうがいいと思います。

現在は4巻まで発売されています。

【送料無料】テルマエ・ロマエ(2)

【送料無料】テルマエ・ロマエ(2)
価格:714円(税込、送料別)



【送料無料】テルマエ・ロマエ(3)

【送料無料】テルマエ・ロマエ(3)
価格:714円(税込、送料別)



【送料無料】テルマエ・ロマエ(4)

【送料無料】テルマエ・ロマエ(4)
価格:714円(税込、送料別)





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

フランスで大の字 紹介 感想 [フランスで大の字 紹介 感想]

「 フランスで大の字 」の紹介と感想です。

【送料無料】フランスで大の字

【送料無料】フランスで大の字
価格:1,155円(税込、送料別)



紹介
フランスで大の字 さおり&トニーの冒険紀行
著者:小栗左多里/トニー・ラズロ
価格:1,155円
出版社:ヴィレッジブックス

感想
「ダーリンは外国人」以来、ずっと小栗左多里&トニー・ラズロの本は好きで、いつも楽しみにしています。

パリ、シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ペイ・ド・ラ・ロワール、プロヴァンス、コートダジュールとフランスをがっつりまわっているので、フランスに行くならどこに行こうかっていう参考になるかもしれません。
傘作りや、香水作りなどの体験もされているし、三ツ星レストランに行ってみたり、シャンパン飲んだりと大忙しです。
すごくいろんな内容が詰め込まれているので、一つ一つはさらっと通り過ぎていきます。
ちょっとずつでもいいから、色々知りたいって方には向いているかと思います。

冒険紀行はこれで4作目ですが、以前突っ込みすぎてというか、マニアックで、なんだか難しくなってしまっていたのがあったので、これはどうかなーと思っていたんですが、逆に軽くなりすぎちゃったかな、と思いました。
私としては、もうちょっと絞って、左多里さんの目線で感じたことなどが詳しく書いてあると、なお良いといった感じでした。


映画「ダーリンは外国人」で2人の知名度はぐっと上がったと思いますが、映画は漫画よりラブが濃い目です。
でも本当にいい映画だと思うので、見ていない人はぜひ見てほしいです。

【送料無料】ダーリンは外国人

【送料無料】ダーリンは外国人
価格:3,591円(税込、送料別)



結婚したくなるし、結婚している人はもっと相手と分かり合いたいと思うようになると思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

家政婦のミタ エピソード・ゼロ 紹介 感想 [家政婦のミタ エピソード・ゼロ 紹介 感想]

「 家政婦のミタ エピソード・ゼロ 」の紹介と感想です。



紹介
家政婦のミタ エピソード・ゼロ
著者:日テレbooks
価格:900円
出版社:日本テレビ放送網

感想
ドラマ「家政婦のミタ」が大人気ですよね。
私も毎回ドラマを楽しみに見ているので、この本に興味がありました。

本の前半は、三田さんの名言集や、身上書、鞄の中身、料理ファイルなどが書かれています。
「家政婦のミタ」 好きならそれなりに楽しめるのではないでしょうか。

ただ、後半は7人の証言による「家政婦のミタ エピソード・ゼロ」なのですが、これがタイトルにもなっているくらいなので、メインのはずなのにちょっと薄いかな。

全体的に期待値より軽めなので、あまり期待しないぐらいでちょうどいいと思います。

ドラマは本当に面白かったので、本よりはDVDの方がお勧めかもしれません(笑)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

極北ラプソディ 紹介 感想 [極北ラプソディ 紹介 感想]

「 極北ラプソディ 」の紹介と感想です。

紹介
極北ラプソディ
著者:海堂尊
価格:1,680円
出版社:朝日新聞出版

感想
「極北クレイマー」に続く第二弾です。
赤字病院の再生を図る世良院長が、訪問看護の拡充を掲げて今中医師を極北救命救急センターに派遣します。
ドクターヘリの話が興味深く読めました。
「ジェネラルルージュの凱旋」の登場人物、ジェネラルこと速水晃一が登場するのも、ファンにとっては思わずニヤリとしてしまう演出ではないでしょうか。

「極北クレイマー」を読んでいない人は、先に「極北クレイマー」を読んでから「極北ラプソディ」を読むことをお勧めします。

【送料無料】極北クレイマー

【送料無料】極北クレイマー
価格:1,680円(税込、送料別)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

第2図書係補佐 紹介 感想 [第2図書係補佐 紹介 感想]

「 第2図書係補佐 」の紹介と感想です。

【送料無料】第2図書係補佐

【送料無料】第2図書係補佐
価格:520円(税込、送料別)



紹介
第2図書係補佐
著者:又吉直樹
価格:520円
出版社:幻冬舎

感想
芸人きっての本好きで有名な又吉さん。
「この人の愛読書が知りたいランキング(タレント部門)」でも第1位に選ばれたそうです。

その期待を裏切ることなく面白いです。
彼自身が文章がうまいので、スルスルと読めてしまいます。

堅苦しい書評ではなく、本に関連した又吉さんのエピソードが入っていて、すごく読みやすいです。
「本は苦手」と思っている人も、これを読んだらきっと本が読みたくなると思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ジェントルマン 紹介 感想 [ジェントルマン 紹介 感想]

「 ジェントルマン 」の紹介と感想です。

【送料無料】ジェントルマン

【送料無料】ジェントルマン
価格:1,470円(税込、送料別)



紹介
ジェントルマン
著者:山田詠美
価格:1,470円
出版社:講談社

感想
最初に、同性愛は全く受け付けないという人には向きません。

主人公の夢生はゲイ。
そんな彼が惹かれたのが「ジェントルマン」漱太郎。
彼は、眉目秀麗、文武両道、才覚溢れるジェントルマン。
しかし、裏では悪行をくりかえす卑劣な男。
美しくも残酷な彼の本性、夢生はその背徳に魅せられてしまうのです。

残酷で、哀しい、だけど美しい文章はさすがですね。
嫌悪感を抱くような部分も、そうは思わせないような表現はすばらしいと思います。
抱いちゃう人もいるとは思いますが。

ラストは見事な結末でした。
BL好きな人はもちろん、そうではない人も楽しめるんじゃないでしょうか。
苦手な人には厳しいと思いますが、そんなに偏見なく読むことができるなら面白い本だと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

結婚のずっと前 紹介 感想 [結婚のずっと前 紹介 感想]

「 結婚のずっと前 」の紹介と感想です。

【送料無料】結婚のずっと前

【送料無料】結婚のずっと前
価格:1,365円(税込、送料別)



紹介
結婚のずっと前 紹介 感想
著者:坂之上洋子/野寺治孝
価格:1,365円
出版社:二見書房

感想
言葉も写真も美しい本だと思います。
表紙の完璧ではないけれど一生懸命咲いているバラのように、人も完璧ではないけれど、それぞれ一生懸命生きていかなければならないと思います。

タイトル「結婚のずっと前」から想像できるように、シンプルなんだけど、確信をついている言葉は友情や仕事関係にもいかせるのではないでしょうか。

背中を押してくれるような、読み終わったあと笑顔になれる本です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

小澤征爾さんと、音楽について話をする 紹介 感想 [小澤征爾さんと、音楽について話をする 紹介 感想]

「 小澤征爾さんと、音楽について話をする 」の紹介と感想です。



紹介
小澤征爾さんと、音楽について話をする
著者:小澤征爾/村上春樹
価格:1,680円
出版社:新潮社

感想
わたしはクラシックがけっこう好きです。
それで興味を持ったんですが、面白かったです。
たぶん、クラシック好きじゃなくても、面白く読めるんじゃないでしょうか。

村上春樹さんが、小澤征爾さんに1年かけて行ったロングインタビューなんですが、うまく話を引き出されているなぁと思います。
話の深いところへ絶妙に導いていくというか、流れるように進んでいくので、途中でやめることができないくらいです。

そして「マエストロ小澤征爾」のすばらしさを感じます。
「へー、そうだったんだ」と思うこともたくさんありますし、音楽への取り組み方など大変興味深いです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

看取りの医者 紹介 感想 [看取りの医者 紹介 感想]

「 看取りの医者 」の紹介と感想です。

【送料無料】看取りの医者

【送料無料】看取りの医者
価格:1,470円(税込、送料別)



紹介
看取りの医者 終末期医療の訪問医が見届けた自宅で死ぬということ
著者:平野国美
価格:1,470円
出版社:小学館

感想
著者は02年に、訪問診療専門のクリニックを茨城県つくば市に開業。
院長として、9年間で630人以上もの在宅死に立ち会ってきたそうです。

ドラマ化されて、12月12日の月曜ゴールデン「看取りの医者 バイク母さんの往診日誌」で放送されるそうです。
ドラマは大竹しのぶさんが主演ですが、著者の平野国美さんは「くによし」さんですから、男性です。

終末医療について大変考えさせられる話です。
延命するのかどうかというのは、すごく難しいことですよね。

私は自分だったら延命したくないです。
最初は「少しでも長く生きてほしい」と思うからいいだろうけれど、だんだん経済的にも精神的にも辛くなっていくでしょう。
そうすると、「生きていてほしい」と思っていたのにいつの間にか「いなくなったら楽だ」と思う日が来るかもしれない。
それは当然起こりうることなのだけれど、そう「思ってしまうこと」がすごく辛いことだと思います。
特にもともと「生きていてほしい」という思いが強かったからこそ、罪悪感が強くなってしまうのではないでしょうか。

そんな思いはさせたくないし、嫌だと思われるくらいなら潔く終わりたい。
そう思います。

文庫版も出ています。

【送料無料】看取りの医者

【送料無料】看取りの医者
価格:580円(税込、送料別)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。